よくある質問Q&A


【活動について】

Q どうすれば利用できますか?

A センターにお問合せ下さい。センター又は定期開催されているおねがい会員説明会に参加していただき内容を理解したうえで、

おねがい会員入会申込書に記入して会員登録となります。登録は無料です。

 

Q 交通費は一律100円ですか?

A はい。1回ごとの活動でサポート会員の方が車を使って活動した場合、交通費100円が発生します。

その他、実費で交通費がかかる場合があります。(依頼の中でバスやタクシー、JRを使った場合)

 

Q 料金はどのぐらいかかるの?

A 最初の活動時間は1時間未満であっても、1時間の料金がかかります。それ以降は30分ごとで料金を計算します。

 

【相互援助活動について】

Q 会員同士の相互援助活動とは、どのような関係になりますか?

A ファミリーサポートセンターは、子育てについて助け合う会員組織のことであり、センターは会員間で行う相互援助活動の調整を行います。

会員はセンターを構成する構成員であり、センターと雇用関係にはありません。

おねがい会員がサポート会員に援助してもらうか否か、どのような活動をしてもらうかは、おねがい会員・サポート会員双方の会員の自由意思に基づくものであり、センターはその間に立って調整を行いますが、最終的に決まった援助活動の内容は会員同士の契約(準委任契約)ということになります。

したがって、報酬はおねがい会員からサポート会員に直接支払うことになります。

 

Q おねがい会員が無断キャンセルしたら、またサポート会員が直前にキャンセルした場合はどうなりますか?

A サポート会員はの活動は、有償ボランティアです。質問にあるような事例は、おねがい会員・サポート会員双方ともボランティアとしての活動の

趣旨を十分理解できずに誤解しているために生じる問題です。つまり、「ボランティアだからそれほど拘束力はないのだ。自分の都合によって約束を変更しても許されるだろう」という甘えが背後にあるように思われます。

ボランティアの本来の意味は、人や社会に役立つことをするために、自分の技術や労力、そして時間を提供することにあります。

ゆくはしファミリーサポートセンター結結では、おねがい会員が安易なキャンセルをしないように、おねがい会員に対してキャンセル料を設定しています。

一方、サポート会員の突然のキャンセルは、おねがい会員に与えるダメージが大きく、ファミリーサポートセンター事業に対する信頼感を損なわせる

重大な問題です。ボランティア活動であっても、報酬を受ける活動であるという自覚を持つことが必要です。都合が悪くなったときは、早急にセンターに連絡してください。